Powered by TypePad

April 2009

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« Unusually Large Charity Fraud—in Alaska! | Main | Be Wary of Lawyers Bearing Best Practices »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d83452056969e200e54ef07c398834

Listed below are links to weblogs that reference USAID Kicks Associates & Takes Names:

Comments

Wholesale Red Bull Hats

Many thanks for the article. I will have a link back to this information from our fresh blog. Thanks again.
http://www.cheaphatcaps.com
http://www.cheaphatcaps.com
http://www.cheaphatcaps.com

Seattle IT Consulting

Hmmm.. sounds great. Thanks for your thoughts.

バーバリーマフラー

東京電力福島第一原発事故で東電に巨額の損失が生じたのは、経営陣が地震や津波の安全対策を怠ってきたためだとして、株主らが東電に対し、歴代の経営陣に損害賠償請求訴訟を起こすよう求める書面を提出する方針を固めたことが分かった
請求額や対象者を検討した上で、今月中にも提出したいとしている。提出後、60日以内に東電が提訴しない場合、株主代表訴訟を東京地裁に起こすという。
株主の一人は「このままでは、過去の経営陣の責任追及があいまいになってしまう。裁判で責任の所在をはっきりさせるべきだ」と話した。一方、東電は「内容を把握していないので、コメントは差し控える」としている。

The comments to this entry are closed.