Powered by TypePad

April 2009

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« McDonalds Pull Tab Collection Perpetuates Charity Myths | Main | Earthquake Victims Vanish (from the Media) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d83452056969e200d83562b30869e2

Listed below are links to weblogs that reference Charity Assortment: Five Flavors of Fraud:

Comments

バーバリーマフラー

東京都で処理を受け入れた岩手県宮古市の東日本大震災の災害廃棄物(がれき)第1便約30トンが3日、貨物列車でJR東京貨物ターミナル駅(品川区)に到着し、7トン積みコンテナ計6個が都内3カ所の中間処理施設に運び込まれた。震災のがれきが東北以外で受け入れられたのは初めて。
2日夜に盛岡市を出たコンテナは3日午前、相次いで東京貨物ターミナル駅に到着。フォークリフトでトラックに積み替えられ、各地の処理施設に向かった。このうちコンテナ1個が搬入された大田区の処理施設では、重機や手作業で金属などの不燃物が分けられ、可燃物は燃やしやすいように破砕された。がれきには、木材や木くずに加え、布団やネクタイ、ぬいぐるみなど、津波で流されたとみられるさまざまな生活の品が泥にまみれて交ざっていた。

ティンバーランド

ティンバーランドカナダのケント環境相は12日、先進国に温室効果ガスの排出削減義務を課した京都議定書から正式に離脱することを明らかにした。主要メディアが報じた。
 ティンバーランド同環境相は「わが国は京都議定書から正式に離脱する法的権利を行使する」と述べた。 

The comments to this entry are closed.